2024.2.15 第110回 清水ゆき・大滝喜子

アーティスト

清水ゆき・大滝喜子

清水ゆきさん(ミュージカル女優)、大滝喜子さん(シャンソン歌手)

音声

■サポート(提供)

小原整骨院(倉敷市連島中央2-3-22)、こはら鍼灸整骨院(倉敷市平田615)、cocoro from 小原整骨院(岡山市南区下中野1407-6)、古閑俊行話し方スクール、株式会社パッション、株式会社アンスリール、オーセンティック合同会社、公益社団法人倉敷市シルバー人材センター

■挿入曲

行こう街へ / ミュージカル「夢の降る街」の挿入歌

第110回目のゲストは、ミュージカル女優の清水ゆきさんと、シャンソン歌手の大滝善子さんのお二人をお迎えし、岡山市民会館最後のミュージカル『夢の降る街〜アンコール公演2024年』への想いをお伺いしたいと思います。

<前半:ミュージカルの世界へ飛び込んだ経緯>

元々ディズニーが好きで、劇団四季のディズニーのミュージカルを見に行った。昔から芝居はやりたかった。高校2年生の時。岡山で四季の「夢から覚めた夢」赤川次郎原作。のミュージカルを見て面白かったらこの道に進むと決めた、ギャンブル的に考えていた。これが良かったので、この道に進むことにした。  

『夢の降る街」は昔からある作品で、劇団の先輩たちがやっているのを見て面白いと思いい、つかやってみたいと思っていた。脚本・演出は横山由和さん。チボリの「ハンスの冒険」も手がけた人。NHKのお母さんと一緒も構成作家をしていたこともある。この作品をやりたいがために先生のところ(昭和音大)に進んだ。それで横山先生の劇団に入った。大学入ってすぐ。大学は3年間だった。大学を出て、先生の劇団で研究生として通った。1年後、劇団員になれるかどうか判断され、合格できたので劇団員になれた。

 公演が決まったら、1ヶ月間ほぼ毎日稽古、朝10時から夜10時まで。休みは1日くらいしかなかった。そういう生活を9年間続けた、そこでミュージカルと歌を学んだ。何もしてこなかったので、基礎を叩き込んでもらった。何もやっていなかったので泣きながら耐えた。他の子は何かしら経験していたから。良い先生に巡り会えたから、続けられたのだと思う。

<後半:「夢の降る街」を公演に至った経緯>

ミュージカルは年間2本が精一杯。やって3本。主催じゃなければ。主催ならできて年間1本がせいぜい。主催でも公民館で呼ばれたとかだとまだやりやすいが、ゼロからのものは大変。今回がそれ。  夢の降る街は、劇団員(ステップス)の時代に一回出演している。劇団を退団する時に夢の降る街をやりたかったが違う作品が来た。逆に、今回、岡山でできるのが良かったかもしれない。  

昭和初期を舞台にした作品なので、古い岡山市民会館にピッタリあっていた。大震災からはや7年というセリフがあった(関東大震災)。世界大戦との間の時代を描きたかった。人々が生き生きとしていた時代の話。  前回の夢の降る街の公演はコロナで一回延期したが、延期したら緊急事態宣言が出て、もっと悪くなった。クレームの電話も頻繁にかかってきた、3分の1しかお客が入らなかったが決行した。映像を撮ってコロナが終わって試写会をしようという案も出たが。お金が出来ずやめた。そんなところ、文化庁の助成金が降りてトントンで終わった。奇跡的に。

 その後に、再公演の話が来た時に、前回のコロナの件があったので、二つ返事ができなかった。横山先生に相談したら、望まれているならやれ!ということで、岡山市民会館の最終日を取ってくれたので、やることになった。岡山市民会館最後のミュージカルなので、満席にして市民会館を終わらせてあげたい。  1,600人が2公演なので3,200人を集めたい。 役者は全員オーディションでキャスティングした。前回の出演者も市民会館の最後なので集まってくれた。小倉さん以外全員、岡山在住や岡山にゆかりがある人。 今は、岡山市民会館の命をありがとう!みんなで送るというのが今一番の目標になっている。

<PR・夢>今後の目標など

ミュージカル「夢の降る街〜アンコール公演〜」

3月16日(土)18:00開演 17:30開場 3月17日(日)15:30開演 14:30開場 岡山市民会館 大ホール 一般 前売:4,000円(当日5,000円) 学生 前売3,000円(当日4,000円) https://www.hareruyayuki.com/event-details/yumenofurumachi-2024

筆跡から自分を整える 凛とした大人の書

関連記事

特集記事

最近の記事

  1. 2015.1.22 第1回 杉本 学

  2. 2015.2.19 第2回 堀 和夫

  3. 2015.3.19 第3回 増田 葵

ランキング

  1. 1

    2021.07.15 第79回 三宅 麻衣子

  2. 2

    2021.11.18 第83回 原 浩之

  3. 3

    2022.7.21 第91回 小林 明子

  4. 4

    2021.09.16 第81回 美淋 つゆ子

  5. 5

    2022.5.19 第89回 ツカ(岡野司)

Sponsored by

株式会社エミリンク 株式会社Passon Authentic LLC. Authentic LLC.
TOP